« おはガールの新しい顔触れ | トップページ | アイドル不変の道すじ »

2017/10/13

BABYMETALに生じる危機感

一夜限りの重音部

先日のさくら学院単独ライブにおいて、一夜限りの重音部、つまりメンバーによるBABYMETALカバーが披露されたと聞いている。
麻生真彩日高麻鈴藤平華乃による構成で、ベビメタ代表曲「ギミチョコ!!」を唄ったようだ。大のベビメタファンで、重音部再結成を熱望していた森萌々穂が外れたのは意外過ぎたが、おおむね好評だった様子である。
しかしながら実際には反響は更に大きく、海外のBABYMETALのメイト、もしくはメタラーにまで話題が波及している。演じた藤平華乃菊地最愛の幼少期に似ていたり、日高麻鈴の英語力などもあって、BABYMETAL本体のメンバー入れ替えにまで言及されたりと、単なるライブの企画モノを凌駕するほどの話題性を見せているようなのだ。

現実問題として、ゆいもあ水野由結菊地最愛)の高齢化により、BLACKBABYMETALの「おねだり大作戦」に違和感が生じる、或いはCMIYCにおいて、最愛すぅの股を潜れない等の弊害が生じ始めている。
ドキモの衝撃から始まったカワイイメタルの導火線が、ギミチョコ!!で爆発した経緯があったが、その後はストイックで重厚なメタル寄りの傾向に楽曲が変わっていったのも、ゆいもあの年齢に合わせたと見る向きがある。
そうはいっても、当然ながらメンバー交代は有り得ず、ゆいもあが辞める時はBABYMETALが解散する時だろう。しかし、こんな風に海外を中心に突拍子もない話が展開され、多大な影響力を目の当たりにすると、つい妄想してしまいたくなるのが人情というもの。

現在のさくら学院において、ゆいもあの代わりが務まるような人材は見当たらない。このことを大前提とし、BABYMETALの波及効果を含めて色々と考えてみたい。
海外、とりわけ東南アジアなどでは、かなり本格的なコピーバンドが見受けられるが…今回は、国内を中心に見ていきたいと思う。

動画サイトにて、なにやら凄いのを見つけてしまったのだが…。BONAMETAL with HAIR-髪-BANDという、いかにもパロディめいたコピーバンドがあったようで、とにかくコスプレの質の高い、そこそこ可愛い女の子達だなと。
だが、それどころかパフォーマンスも相当頑張っている模様。生バンド付きで、ボーカルの子の歌声も負けていない。ちっちゃい二人組が懸命にダンスする様がまた、初期ベビメタを思い出させるようで胸が熱くなる。
これ何がBONAMETALかというと、要はボナプロの子だからじゃないか。現在も、Si☆Stellaというグループでアイドル活動している柏綾菜はネットで見かけたことがあり、意外にお気に入りの子だ。
バックバンドのレベルも高いと思ったら、外国人の有名メイトであるルカメタルが参加していたらしい。元々バンドマンで、ベビメタを愛するあまり、スウェーデンから日本に移住したという人物。とんでもない面々であったのを、今更ながら知らされた次第である。
BONAMETAL

BABYMETALが独自に築き上げた、カワイイメタルというジャンルの確立。時の流れにより、単なる女性メタルバンドへと移り変わる過程において、最も本質的な部分であるkawaiiが欠落し、徐々に危機感を漂わせ始めている。
いたずらにメンバーの若返りを想起したり、出来の良いコピーバンドに心動かされる、複雑な心境に満たされることしきりだ。

今のBABYMETALに必要なことは、メンバー個人の魅力を解放し、年齢を感じさせない大胆な楽曲や演出に原点回帰するのに他ならない。
確実に終わりは近い。だからこそ、最後のその時までkawaiiを忘れずに、信念を貫き通して欲しいと強く願うばかりである。

|

« おはガールの新しい顔触れ | トップページ | アイドル不変の道すじ »

コメント

メンバー交代はありえないのには同意ですね
本格的に活動し始めてから6年近くで場数を相当踏んできたのでゆいもあの代わりや追加メンバーは足手まといの存在となるでしょうからありえないですね
現役のさくら学院に代わりなんているわけがないですよ
BABYMETALの3人だったいきなりウェンブリーやドームをやったわけではないのでね
あとすぅだけ残ってゆいもあ交代とか年齢的にもありえないでしょう
すぅだけ残りのメンバーより6~7歳以上年上になるの?成り立たないでしょう
秋元グループ初め多くのアイドルが卒業、加入を取り入れているので交代とか思ってしまうのはしょうがないと思うんですけど、BABYMETALはライブでのパフォーマンスを売りにしてるのでちょっと考えたら加入とかできないってわかると思うんですけどね
秋元グループのアイドルすら新加入したら1年とか研修みたいな感じなのに
アイドルを加入とか募集とかいってるひとは誰でもすぐにやっていけるってアイドルをある意味でバカにしていると私は思っています
海外でも交代?新メンバー?など少しだけ話題になっていますが大部分のひとは否定的な意見ですね

もしも今後5年以上活動するとしたらマイナーチェンジはマストかなと思います
kawaiiはいらないかなと思っています(私個人として女優さんとか大人の女性のほうが好きなのでかわいいをそんなに評価していないからかもしれませんが)
4年ぐらいいわゆるアイドル的な活動は一切していないので活動内容はバンドのアイドルみたいな立ち位置ですからアミューズとしてはアーティスト側にもっと寄せていこうと思ってると思うんですよね
ゆいもあの存在意義が薄まらないようにうまくマイナーチェンジしてほしいです
perfumeは30歳近くになるのにあまりイメージ変わらずにうまくやっていますよね
あまり詳しくないのですが、私から見ると10年前からマイナーチェンジとかしてないような印象を受けてますが相変わらず売れてますよね
すごいです
BABYMETALは長い間続けるにはマイナーチェンジしないと厳しでしょうけど

よくドルヲタが20歳過ぎのアイドルをババアとか引退まじかとか言ってるのみると人間生を疑ってしまうんですよね
年齢によっておわりとか本人たちがかわいいそうです
そういう発言はある面からみると女性差別っぽくも感じられるので軽蔑せざるを得ないですね
確かに年齢がいくとアイドルとしては厳しくなりますけど、本人たちがそれを自覚してマイナーチェンジしていけばいいと思うので、貶したりするのは人間として恥ずかしいかなと思います


投稿: ( ˘ω˘ ) | 2017/10/15 20:55

コメントありがとうございます。

>マイナーチェンジ
とても大事な時期だけに、これが最も難しい問題になるかと。
これまで、カワイイメタルが全ての成功に関わっていたことは事実としてあると感じています。それを捨て去り、また新たに斬新で効果的な要素を取り入れるというのは極めて難しいでしょう。
僕個人としてはkawaiiを捨てて欲しくないし、アイドルの要素も失くして欲しくない思いが強くあります。

あくまで個人的な意見ですが、ゆいもあが20歳になったのを機に解散というのも選択肢だと考えます。すぅはともかく、ゆいもあはベビメタ後の先行きが不透明です。高校卒業した後、もし個々人の希望があるのなら、それぞれの道に進む方が賢明な気がしますし、ベビメタと心中というのは、ゆいもあにとってあまり良い感じはしないので…。
無論、本人らが続けたいと思うのなら納得いくまでやるべきでしょうが。いずれにせよ、露出制限などといわずにメンバーの意思を優先したプロデュースを望みたいところですね。彼女らは、もう子供ではないのですから。

投稿: santa | 2017/10/16 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/65909902

この記事へのトラックバック一覧です: BABYMETALに生じる危機感:

« おはガールの新しい顔触れ | トップページ | アイドル不変の道すじ »