« 新ジャンルの波及効果 | トップページ | 肥満というアイドルの大敵 »

2015/07/21

水野由結 心の変遷

水野由結

近年の人気上昇、快進撃が止まらないBABYMETALなわけだが…僕のドルヲタ的な観点からすれば、それらはあくまで、メンバー個々の可愛さや人柄あっての賜物と見ることになる。優れた音楽性や実力を、差し置いてもだ。
とりわけ、YUIMETALこと水野由結心情の変化は、特筆すべきものがある。常に明るい菊地最愛や、天然の中元すず香に比べても、大きく変貌し揺れ動いた印象が拭えない。
今回は、水野由結の心の変遷について振り返ってみたい。

僕が最初にさくら学院を知ったのは、2010年のTIFだったろうか。当時の加入当初のゆいもあは、高学年とはいえ幼女のような小ささで、さすがに目を引く存在とはいえなかった。
やけに目をギョロギョロさせた最愛と、ピョンピョンして落ち着きのない由結。そんな印象でしかなかったが、その後の二人の掛け合い(背比べ対決等)や、似たような容姿、雰囲気を見るにつけ、うまく釣り合いのとれたコンビだと見直すことになる。
この時期の由結は、とにかく最愛に対する対抗心、競争意識に満ち溢れていた。2010年の学年末テストで、最愛より上位を取ったと勘違い(実際には同じ順位)した由結が「最愛に勝ったよ!」と声高に叫ぶシーン。今では、ちょっと考えられない。
更に、うわさ話の企画コーナーでは、最愛に関して勢いよく話すあまり、「忘れ物が多い」という嘘をでっち上げる失態まで演じている(後に本人自ら謝罪)。これには、背を抜かされ、いつも屈託なく明るい最愛に対しての嫉妬めいた感情も、もしかするとあったのかも知れない。

そんな、いわばギラギラピョンピョンした由結が、思春期を迎え一変する。どちらかといえば大人しく控えめとなり、友愛を重んじるさくら学院愛に目覚めたのか、とにかく理性的で優しげな美少女に姿を変えたのである。
これがまさに僕の好みにぴったりで、ますます惹かれていったわけなのだが…あえていうなら、これは妥協とは違った、相手を認め自己を確立する、理想的な成長を遂げたということも出来る。
BABYMETALの遠征先で、一緒にお風呂に入るのが習慣のゆいもあだが、二人それぞれ好みの湯の設定温度が違う。そこで、中間をとって、仲良く入る微笑ましいエピソードやら。
それから一緒に寝て、朝起きてぼんやりしている時間は、お互い無言だったりと。
もはや、ライバルや親友という関係よりも、姉妹や家族に近い、固い絆を築いているようにさえ思えるのだ。

BABYMETALにおける、表現力(顔芸)の最愛と、ダンスにキレがある由結。これが、誰もが知る定番だろうが…さくら学院後期において、最愛の大きな魅力である表現に関して、由結が良い意味で吹っ切れ、自分のものにした兆候が見られた。
LoGiRLでは生放送に緊張しながらも、ブリッ子キャラを披露し、頬を膨らます「可愛い顔」でドヤ顔にまで。タワレコのストリーミング放送にゲスト出演した際には、無茶振りにも動じず、「トマト君」なる架空キャラを生み出したのは記憶に新しい。
このように、大きなキャラ変遷を経て今まさにこれから面白くなるという時点で、さくら学院卒業の時期が来てしまった。これは、あまりにも無粋であり、BABYMETALで隠してしまうには惜しい、他に類を見ない個性の発露であった。

ただ、最近においても、幼い頃の水野由結らしい素の表情を垣間見ることはある。
先のケラングアワード舞台裏映像で、フォトセッションしていた他バンドの男性メンバーからお菓子を貰い、嬉しさのあまりピョンピョンする様子が映し出されている。
極めつけは、スイスメディアのインタビュー中に居眠りする大胆行動。下の画像、瞬きする瞬間とかではなく、すうもあが喋っている最中に、ガチでマジ寝している映像を切り取ったものである。疲れもあったとは思うが、あの真面目で理性的な由結が見せる、こんなちょっとした意外すぎる表情。実に萌えるではないか。
居眠りするYUIMETAL

成長期の少女が織り成す世紀のアイドルユニット、その迸る力に魅せられる。夢に辿り着く道程には、幾重にも心揺らし、葛藤した少女の軌跡が刻々と刻まれてゆくに違いない。

水野由結という一人の少女が見せた、健やかなる成長過程に思いを馳せる。愛すべき美少女は、時に迷い、自らに問いかけ続けながらも、果てなき夢を見失わない。
繊細且つ、たおやかな心象風景すらも感じさせた、理想に相通ずる美少女たる所以なのだ。

|

« 新ジャンルの波及効果 | トップページ | 肥満というアイドルの大敵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/61930033

この記事へのトラックバック一覧です: 水野由結 心の変遷:

« 新ジャンルの波及効果 | トップページ | 肥満というアイドルの大敵 »