« 望まれないアイドルの「全力」 | トップページ | アイドルの光と影 »

2015/03/01

こぶしファクトリー!?

こぶしファクトリー

ハロー!プロジェクト新たに誕生した研修生ユニット、その名称がつい先日、決定した模様。
その名も、こぶしファクトリー。何やら演歌歌手のグループのようだが、このネーミングセンス、果たしてどうなのか!?
Berryz工房解散後、ハロー!プロジェクト・アドバイザーに就任予定の清水佐紀が、命名に関わったと報道されている。ユニット名という最も重要な事柄を、いわば、素人の直感に任せたかの投げやりな対応に、少なからず疑問が残る。

このユニットは、研修生でもとりわけ人気のある浜浦彩乃が、苦節の末、ようやく選抜されたのもあり、期待値の非常に高いものである。本来なら、可憐でキュートなイメージのある彼女に合うように、それなりに華のある名称を期待していたのだが…。
従来からファンの間では、仮称として「浜ちゃんズ」と呼ばれていたが、いっそ、こちらの方がマシにさえ思えてくる。スマイレージから改名したアンジュルムと、洒落たリニューアルがあった後だけに、この落差は殊更衝撃的であったのだ。
ともあれ、決まってしまったものは仕様がない。心ならずも「こぶヲタ」などと呼ばれてしまうかも知れないが、今後とも注目し、熱いエールを送っていきたいと思う。

さて、このこぶしファクトリーのメンバーについて少々。いわずもがな、中心となるのは浜浦彩乃に他ならないが、ここ最近は、その可憐なイメージとは少し違う、ユニークなキャラクターも出してきている感じがある。
以前より、つんくPの代役を任されるほど信頼の厚い彼女。その流れをくんでか、今年のひなフェス抽選会その他にも、進行役として抜擢されている。
ここで、はまちゃん大佐強権発動し、元々尊敬していた先輩であるはずのももち嗣永桃子)にブッ込んだり、今やモーニング娘。リーダー譜久村聖を扱き使ったりしているのだ。
あまりにもイメージと異なる可笑しさに、動画リピートが止まらない。こうした面白キャラの発掘などは、ギャップ萌えもあり大歓迎だ。
念願のグループ入りを果たし、絶好調といったはまちゃんの快進撃から目が離せそうにない。

他には、最年長である藤井梨央仰天エピソードなども。
矢島舞美熱狂的信者である彼女、バス車中で舞美が落としたソースの殻を拾ってジップロック保存、そのまま持ち帰るという暴挙に出た。以来、ファンの間では、ジップロック藤井として語り継がれているそうな。
そして、ビジュアル面で特筆すべきなのが、井上玲音だろうか。一見して控えめで目立たない雰囲気だが、結構なレベルの美少女
このユニット入りをきっかけに、口数の少なかった姉妹に激励してもらえたエピソード等、独特の薄幸感も良い。主力メン確定だろう。
これとは反対に、ビジュアルに難のある広瀬彩海などは、ナイスガールトレイニーでも抜群の歌唱力を発揮し、スキルメンとして欠かせない存在になりそう。
はまちゃん大佐

このようにバランスと将来性を考慮して結成された、こぶしファクトリー。未だ数知れぬ個性や、キャラクターを秘めていそうなフレッシュな面々に、いやが上にも期待が高まろうというもの。
アイドルの新たな時代を切り拓く姿を想像させ、是非とも、それを具現化してもらいたいと願うばかりだ。

|

« 望まれないアイドルの「全力」 | トップページ | アイドルの光と影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/61214060

この記事へのトラックバック一覧です: こぶしファクトリー!?:

« 望まれないアイドルの「全力」 | トップページ | アイドルの光と影 »