« こぶしファクトリー!? | トップページ | 感じるまま受け入れた魅力 »

2015/03/08

アイドルの光と影

武藤彩未

さくら学院初代生徒会長武藤彩未が、危機に瀕している。髪型の選択や衣装のセンス等、プロデュースの面で批判したこともあったが…ここにきて、本人の急激な肥満化が大きな問題になりつつある。(参照:見落としていた感覚
昨年までは、心なしか顔の輪郭がふっくらした程度だったが…ここ最近になって、顔ばかりでなく首周りの肉付きが大幅に増量する事態に。もはや誤魔化しが効かないほど、かなり顔がパンパンになってしまったのである。
最近放送されたネット番組や、深夜の音楽番組に出演しているのを見て、正直、大きなショックを受けた。可憐Girl'sさくら学院において、常にメンバーの中心となり、高い美少女ぶりを発揮してきた彼女。なぜ、こんなことになってしまったのか?

武藤彩未は、その可愛さのみならず、頭の回転の良さからくる巧みなトーク力、そして80年代アイドルに影響を受けたであろう、高いプロ意識を持ち合わせていたはずだ。当然のこと、体型維持などの自己管理は、誰よりも徹底しているものと信じていた。
しかしながらの、この惨状。個人的に大きな期待をかけていただけに、非常に残念に思う。
ただ、同じ可憐のメンバーで、今や世界に羽ばたいている中元すず香も、さくら学院卒業間近の一時期、顔が膨らんだ経緯がある。その後、すぐに修正し、BABYMETALのブレイクを呼び込み、メタル界を騒がす若き女王として君臨している。
大人になる過程における、一過性の変化ならいいのだが…。いずれにせよ今のままでは、新規獲得どころか、さくら時代からの古参ファンまで離れ兼ねない危機的状況に陥るのが目に見えている。アイドルとしてのブレイクは、もはや絶望的になってしまうだろう。
BABYMETALワールドツアー

さて、暗い話題ばかりでなく、期待漲る明るい話題も、アミューズ勢には豊富にある。
BABYMETAL世界ツアー第一弾の日程が、ほぼ確定しているようだ。先述したものに加え、フランススイスイタリアのワンマンが決定した模様。いずれも1500人前後の小さい箱らしいが、意外な国を回るものだと思った。
やはり、ヨーロッパ重視という姿勢なのか。なんなら北欧とか、オーストラリア、南米といったチョイスでも良かった気はするが…。

今ツアーは知っての通り、超ハードスケジュールなわけだが、不安材料は初っ端のメキシコだろうか。治安面は留意しているだろうが、それよりは、現地の標高の高さが気にかけられている向きもある。
ガガツアー帯同の際にも、標高の高い地域があったが、なにしろ前座なので曲数が少なかった。メキシコはワンマンということで、特に激しくダンスする、ゆいもあの体調が心配されている。
更に、アメリカ最大のメタルフェスROCK ON THE RANGE」でのアンチが、活発化しているとの情報も。物が投げ込まれるようなことはないと思うが、多少気をつけた方がいいのかも知れない。
少々の懸念材料はあるものの、高校生で、これだけの大規模世界ツアーが組めるとは驚異的だ。とにもかくにも、楽しみに待ちたい。

さくら学院の今後が憂慮される中、一方で、ゆいもあこと水野由結菊地最愛の見納めとばかり、メディア露出が際立っている。
珍しくさくら学院として、NHKのMUSIC JAPANに出演し、定番の卒業ソングをアレンジした新曲を披露。LoGiRLの生出演はもちろんのこと、タワレコ主催の配信番組にも出演するなど、ゆいもあ含めた卒業生の露出が目白押しであった。
この中では特に、嶺脇社長のお楽しみタイム、タワレコでの、ゆいもあへの無茶振りが微笑ましい話題を振り撒いている。結果、最愛℃-ute鈴木愛理のモノマネ(滑舌の悪いアレ)をし、由結ちゃんは「トマト君」という架空キャラのモノマネを即興で披露した。
二人の思いがけない対応力には驚かされたし、ますます色々なキャラクターを発掘したい衝動に駆られてしまった。

ただ、残念なことにさくら卒業後は、ベビメタのみとなり、こうした出演の機会はおろか、日々の日常ですら知らされなくなってしまうかも知れない。もうひたすらに残念だし、さくら学院の歴史上、最も多大な損失になり得ると思う。
恐らく無理だろうが、BABYMETALでの公式ブログ配信や、バラエティ、トーク番組への積極的な出演を、心の底から強く望みたい。
さくら学院卒業生

かつての輝きが眩しいほどに、些細な衰えが目立ち、その影を深くする。「劣化」といった悪い言葉を使うべきではないと、重々承知しているつもりでいても、目の前で起こっている現象が、歴然たる事実として容赦なく突き付けてくる残酷さがある。

ピンチをチャンスに変える言葉の響きの良さはあるものの、それは並大抵のことではない。アイドルとは、常に可愛く可憐でなくてはならず、見かけを軽視したり、卒業して消えるものであってはならないと知るべきなのだ。

|

« こぶしファクトリー!? | トップページ | 感じるまま受け入れた魅力 »

コメント

記事を読んで、武藤彩未さんの最近の動画を見て愕然としましたね。
あれはダメでしょう。元が良いだけに残念すぎます。
ソロアイドルとしてのプレッシャーや思うように浮上できないジレンマなどのストレス太りなんでしょうが、ちょっと病的な浮腫もあるんじゃないかと疑うほどです。昨年のガールズポップLIVEのオープニングアクトで初めて生で見て、とても可愛くて物怖じせずMCを立派に務めた彼女を見てその後を楽しみにしていただけに残念です。猛省し奮起していただきたいですね。

タワレコでのゆいもあは良かったですね♬
僕ももあちゃんの愛理ネタとゆいちゃんのトマト君には癒されましたwww

投稿: kom | 2015/03/20 18:04

完全に信頼していただけに、本当にショックでした。
年頃の女の子に有りがちとはいえ、食事のバランスや不摂生に気をつけていれば、あそこまでは絶対にあり得ません。
彼女の場合、ソロなので一切の誤魔化しも効かず、それこそ致命傷になり兼ねませんね。

反面、ゆいもあは、ずっと可愛さを維持していて素晴らしい限り。
トークも良くなってきたし楽しみなのですが、もう卒業ですか…。本当、切ないです。。

投稿: santa | 2015/03/21 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/61250445

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルの光と影:

« こぶしファクトリー!? | トップページ | 感じるまま受け入れた魅力 »