« 新世代美少女の夢 | トップページ | 見落としていた感覚 »

2015/01/13

予測を上回るベビメタ情勢

Mステスーパーライブ

昨年末は紅白出場こそ逃したものの、Mステスーパーライブ出演なども果たし、国内知名度を順調に伸ばしているBABYMETAL
噂によると、今年は国内重視のプロモーション展開も囁かれており、今後の動向が非常に気にかかる情勢だ。

本来なら、ゆいもあ受験や、さくら学院卒業年度の影響もあって、BABYMETALの活動は縮小され、情報も途絶えがちでもおかしくはないのだが…世界規模で盛り上がっているせいもあり、新たな情報が次々に舞い込んでくる。
メタルの盛んなブラジルにおいて、大手新聞の一面をぶっこ抜きで飾る珍事。日本でいえば、読売や朝日が、海外のアーティストを一面で取り上げるようなもの。まず有り得ない話だ。
そして、先頃リリースされた武道館ライブアルバムが、アメリカ、イギリス、ドイツのメタルチャートで首位を獲るなど、十分に凄い成果を出しているのだが…感覚が麻痺したのか、もはや当たり前のように思ってしまうのが怖い。

極めつけは、昨年11月に、イギリスにて披露されたBABYMETALの新曲、そのトレーラーMVの公開だろう。
当初、「THE ONE」かと思われたこの曲は、実は「Road of Resistance」という曲名であるらしい。
(参照:メタルレジスタンスのヒロイン達
ライブ動画を撮り放題の海外だけあって、これまでにも、アップされた高画質のFANCAM映像を多数拝見しているが…やはり、MVでの収録音源が非常にクリアであり、音の迫力がまるで違った。
改めて聴いてみると、かなり激しいメロスピなのが、よく分かる。メタルファンを意識した、相当にクオリティの高い本格的な楽曲の作り込み。僕のような素人でも心に響くものがある、壮大で力強いサウンドだ。
すでに海外ファンの絶賛コメントが殺到しており、更なる一大ムーブメントを巻き起こしそうな、只ならぬ雰囲気だ。
昨年末にも発表された、もうひとつの新曲(バブルドリーマー!?)も、いずれは映像化されるのだろうか。期待が漲る。
ブラジルの紙面

そして、さいたまスーパーアリーナ、新春キツネ祭りにおいても、ワールドツアー2015の告知がなされた模様。
詳細は依然不明だが、この他にも国内向けに、6月幕張メッセ過去最大規模のライブを開催するとのアナウンスがあったと聞いている。当然、このキツネ祭り自体も約二万人の観衆を集め、大盛況だったようだ。
最近のBABYMETALの動向は予測がつかず、突然の新曲発表や巨大フェス参加等、今後も我々の度肝を抜く一報があるかも知れない。
今年もBABYMETALから、一瞬たりとも目が離せないことだろう。

|

« 新世代美少女の夢 | トップページ | 見落としていた感覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/60965859

この記事へのトラックバック一覧です: 予測を上回るベビメタ情勢:

« 新世代美少女の夢 | トップページ | 見落としていた感覚 »