« 子役美少女の生きる道 | トップページ | 2014年アイドル総決算 »

2014/12/22

少女が発するメッセージ

BABYMETAL特番

年の瀬というのに、BABYMETALの動向が慌ただしい。
先日のFC限定SU-METAL聖誕祭において、イギリスで発表した新曲「THE ONE」とは別の、新たな楽曲が披露されたと聞いている。
前述の曲とは打って変わって、キャッチーで可愛い系の曲調であり、特にゆいもあの振付けが可愛かったと、かなりの好評だ。
当初の予想では、来月のさいたまスーパーアリーナキツネ祭りで、何らかの新展開があるのでは?と巷で囁かれていた。しかし、このタイミングでの新曲発表となると、もはや先の展開は全く読めなくなったといえる。
来年の展望としては、すでにアメリカでのロックフェス参加が決まっている。この時点で、BABYMETAL続投が決定、つまりゆいもあ中学卒業を契機とした解散論は完全に打ち消されている。
まあ、これだけで十分に嬉しいわけだが、波乱含みの急展開に年甲斐もなく、ドキドキワクワク感が止まらないのだ。

さて、ここで待望だったNHK特番についても触れていきたい。
40分に及ぶその内容は、先月のイギリス追加公演、あのブリクストンアカデミーでの模様を交えた、密着ドキュメンタリーであった。
ヘドバン」や「イジメ」といった代表曲の合間に、ロンドンの各所を巡る密着取材形式。二階建てバスを貸しきり、有名メタル雑誌の編集者を訪ねたり、ビートルズでお馴染みのアビー・ロードを歩いたりと、自然に振舞う素の彼女達を垣間見ることが出来た。
熱心な海外ファンへのインタビューの他、ドラゴンフォースのメンバーや著名なマスタリングエンジニアなど、多岐に渡り取材をして、多くの意見を聞いている。ファンとしても、相当に参考になる意義深い話を耳にすることが出来た。

実に充実した、素晴らしい内容。期待以上のものだ。
私事だが、以前には受信料を巡って、NHKとは激しい応酬をしたことがある。でも、こういった的確かつ、一切の脚色や偏見のない報道をしてくれるのなら、喜んで受信料を払いたい気持ちになるというもの。
いつぞやの、クールジャパンのバックアップには、嘘偽りない感触を得た。来年の紅白にも、BABYMETALを是非呼んで頂きたいと願うばかりだ。

ちなみに、これに先立って、NHKの朝の情報番組にも取り上げられ、海外での躍進を伝えていた。
そこで、国内メディアとしては初めて、世界最大のメタルフェスソニスフィア出演の偉業を報道している。ガガツアーには一切触れず、メインステージ6万人の大喝采の模様と、ブリクストン完売の報も漏らすことなくだ。
前にも国内メディアの報じ方に不満がある旨を書いたが、このNHKの報じた内容は申し分なかった。さすがである。
(参照:与えられるべき正当な評価
インタビューもあったが、この中でMOAMETALが、「本場のメタルファンに受け入れられるか不安」といった趣旨の話が見られた。
やはり、彼女らも気丈に務めていたのだなと、改めてその頑張りに感服する思いがしたものだ。
YUIMETAL

僕は、どちらかというと冷徹な人間だ。不遇なる人生を嘆き、燻る嫉妬心に苛まれ、人間不信にさえ陥っている下衆の類いである。
しかし、BABYMETALを見て激しいビートに身を委ねていると、何もかも忘れ、身体の芯から熱くなる。躍動する少女らの姿や、溢れ出る可愛さ、それらを炎で包み込むようにして、僕の冷え切った心の内に届けてくれる。まるで、生まれ変わったような気分になるのだ。

世界を駆け巡るその力、それはまさしく、少女らの魂をかけた燃え盛る紅蓮の癒しそのものを意味している。
もはや、アイドルに覚えた甘いときめきではない。少女が発する熱いメッセージを、心に浴びせられるかのように、我々は受け取っているのだ。

|

« 子役美少女の生きる道 | トップページ | 2014年アイドル総決算 »

コメント

いやぁ〜 素晴らしい番組でしたね。
見所満載で何処をとっても良いんですが、、、

アビー・ロードで横断歩道を渡る彼女達を見た瞬間に萌え死にしましたо(ж>▽<)y ☆
良い年末が過ごせそうDEATH!!

投稿: kom2002 | 2014/12/25 09:17

メンバーの素顔が印象的でしたね。
さくら卒業後のゆいもあは、ベビメタだけなので、こうした密着取材を定期的にやってもらえたら嬉しいです。

しかし、イギリスでの人気は凄まじい。
来年はメタルの盛んな北欧や、少し治安が気になりますが南米とか、ライブしたら面白そうですね。

投稿: santa | 2014/12/25 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/60848612

この記事へのトラックバック一覧です: 少女が発するメッセージ:

« 子役美少女の生きる道 | トップページ | 2014年アイドル総決算 »