« 与えられるべき正当な評価 | トップページ | 子役美少女の生きる道 »

2014/12/01

時代を受け継ぐ力

道重さゆみ

先月末に、モーニング娘。を、実に10年以上務めてきた道重さゆみ卒業した。公演中、何か軽い怪我をしたとの話もあったが、滞りなく無事に卒業公演を終えた模様だ。
個人的には、彼女に特別な思い入れはなかったが…加入当初の問題児な部分をうまくキャラ転換し、バラエティで活躍したり、若手の後輩メンバーをまとめ、新生モーニング娘。を再ブレイクに導いた手腕は高く評価している。
彼女には独特のカリスマ性もあり、特に女性ファンの獲得に大いに貢献したともいえる。歌手の大森靖子をはじめ、女優の松岡茉優乃木坂46高山一美など、芸能人の女性ファンも多数存在していた。

ここからは、抜群の知名度を得ていたさゆが抜けてからの、新生モーニング娘。としての本当の正念場連続オリコン首位といった破竹の勢いを緩めることなく、このまま走り続けられるのか。来年以降も、目が離せそうにない。
ただ残念ながら、この年末の各種音楽番組には、モーニング娘。の名前はない。紅白落選の裏には、自ら辞退したとの噂もあったが、真偽のほどは定かではない。常識的に考えて、辞退は有り得ないだろう。
今の、9期以降のメンバーの知名度を考えると、インパクトに欠けるという印象は拭えないのか。今後、新リーダーとなった譜久村聖が、出演番組でのトークを先導することになるのだろうが、お茶の間的には「誰、この子?」という空気にもなり兼ねない。
そう考えると、なかなかに前途多難な感じがしてくる。精力的な事務所のバックアップにより、メンバーのバラエティ出演などで、個々の知名度上昇に力を尽くしてもらいたい。

ハロプロ全体としては、スマイレージ新メンバー加入等、グループ刷新の動きが盛んだ。一方で、℃-ute横浜アリーナ公演決定など、少々無茶な展開を繰り広げる向きも見られる。
℃-uteは、先の武道館でも、いわゆる「武道半」仕様にも拘らず、暗幕でスタンド席を覆ったり、当日券が出たりと、集客力に見合わない傾向が見られたと聞いている。あまり無理をせず、身の丈に合った活動を心がけて欲しいと願うばかり。
その他、若手の期待を担っていたJuice=Juiceは、若干伸び悩んでいるか。スマと同様に、地方のライブハウスツアードサ回りが現状であり、楽曲は良いものの、突き抜けたCD売上げにも至っていない。
いうまでもなく、このユニットのエースは宮本佳林だが、彼女ならではの良さが活かし切れていない気がしてしまう。アイドル性に優れ、キュートな雰囲気が持ち味の彼女には、カッコ可愛い系の曲がイメージに合っていないのだ。
今さら仕方ないことなのだが、グループイメージを守ることより、個々の個性を活かす方向へシフトすべきだろう。佳林が「がんばりん」をやっても良いと思うし、たまには可愛い、いかにもなアイドルソングを歌っても構わないと思う。メンバーあってのグループだし、その魅力をいかに表現出来るかが、アイドルの本質でもある。コンセプトに縛られ過ぎてはいけないのだ。

これらの陰に隠れ、全く目立たなかったのが、新たなプロジェクトの始動。カントリー娘。の、新ユニット結成の動向である。
実質、里田まい独りで、オーデを行うも該当者なし形骸化していたわけだが、このほど、研修生とモーニング娘。'14オーデの候補者からメンバーを選抜。カントリー・ガールズと名前を変え、再スタートを切る形となった。
里田スーパーバイザー?に就任し、Berryz工房嗣永桃子プレイングマネージャー?として、来春ベリ解散後に編入するらしい。
こう聞くと、何やらももち天下り先の確保なのか?と、訝ってしまうのだが、どこまで本気なのかは察しようもない。
メンバーの面々を見てみると、お喋りで活発そう小関舞や、対照的に大人しい雰囲気島村嬉唄など、個性的な構成が印象深い。しかし、これといった子はなく、将来性は微妙といわざるを得ない。
この中では、元研修生の稲場愛香が引っ張る感じになるだろうか。いずれにせよ、ももちの力頼みになるのは否めないところ。
ももちの良い部分を吸収して、メンバーが化けることに期待するしかないのかも知れない。
カントリー・ガールズ

卒業があり、別れがあり、新しく生まれるものがある。ハロプロの円滑な循環、世代交代は、アイドルとしてこれ以上ないほどに歓迎すべき流れではあるが、その新生は、ファンが心より待ち望むものでなければならない。

今、本当に必要とされるのは、旧態依然としたイメージの継承などではなく、誰もが認めるに適う、真新しいゼロからの若々しい力の結集
時代を受け継ぐのは、常に新鮮で瑞々しい魅力有する若いエネルギーなのだと、信じて疑わない。

|

« 与えられるべき正当な評価 | トップページ | 子役美少女の生きる道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/60740248

この記事へのトラックバック一覧です: 時代を受け継ぐ力:

« 与えられるべき正当な評価 | トップページ | 子役美少女の生きる道 »