« 永遠に輝く少女を求めて | トップページ | 虚飾で固められた世界 »

2014/03/02

YUIMETAL転落事故の衝撃

公演前のステージ

BABYMETALの武道館公演において、アクシデントが発生した模様。
ヘドバンギャー!!」演奏時にYUIMETALこと水野由結が、ステージから転落。数分の間、ステージに上がれず、只ならぬ緊張が走った。
その後、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」の際、ようやくステージに復帰し、全力疾走もこなすなど無事をアピールした。

この転落したステージの高さが二メートルほどあったらしく、激しいダンスの最中、後ろ向きに落ちたとの話もあって、大きな事故にならなかったのは奇跡的ともいえたのではないか。下手をすれば、命にかかわる事態になっていてもおかしくはない。
公演前のステージを写真で見た限り、極めて先鋭的でインパクトのあるものだったが、確かに踏み外しそうな段差が見てとれる。
メタル要素の濃いステージだけあって、照明も暗く、見通しも悪いだろう。初の武道館で、張り切るメンバーにとって、危険な側面があったのを否めない。

このニュースを最初に知った時、ぞっとしたものだ。昇り調子のBABYMETALが危機に陥る不安もあったが、何より由結ちゃんの身体が心配だったのだ。
アミューズが総力を挙げているBABYMETALはもちろんのこと、相乗効果により人気の上がるさくら学院との兼任。大事な卒業式を控え、重大な事故でも起きれば、それこそ大変だ。
学校との両立なども考えると、メンバー、特にゆいもあ水野由結菊地最愛)の負担は大きいに違いない。運営、事務所には万全な安全対策はもちろん、何らかの負担軽減の方法も考えて頂きたい。

BABYMETALを重視するのであれば、ゆいもあの一時的なさくら学院欠席といった方策も、致し方ないかも知れない。由結ちゃん推しである僕としては残念至極だが、こうした事故の危険が生じるようでは納得せざるを得ない。
今回の件に関しては、明らかに運営側の安全対策の不備によるものだが、真面目でプロ意識の高い由結ちゃんは責任を感じ、苦悩しているかも知れない。あらゆる面での見直し、メンバーの心身のケア等、徹底的な対策を練ってもらいたい。

さて、武道館ライブの最年少記録を更新したBABYMETALだが、どうにか無事に終えることが出来たようである。
そして、欧州でのゆいもあ聖誕祭が発表され、いよいよ海外、それもメタルの本場に乗り込むことになりそうだ。
東南アジアでは、圧倒的な支持を獲得したBABYMETAL。その真価が問われるだろう。大変に楽しみである。

|

« 永遠に輝く少女を求めて | トップページ | 虚飾で固められた世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/59227058

この記事へのトラックバック一覧です: YUIMETAL転落事故の衝撃:

« 永遠に輝く少女を求めて | トップページ | 虚飾で固められた世界 »