« 可憐少女は夢まぼろし | トップページ | あるまじきタブー »

2009/05/27

刻み始めた少女の時

真野恵里菜 新たな時代におけるスポットライトの中心に立つのは、いつでも選りすぐられた美少女のみ。かつて、何の変哲もない少女が、知らぬ間に特別な輝きを放ち始めることの不思議。
人は、そう簡単に変われるものではない。それでも、取り巻く状況が一変し、まるで生まれ変わったかの契機が唐突に訪れる。
その時、少女は、計り知れない上昇気運の波に乗せられている。新たな時の始まりを感じるんだ。

時代が移り変わり、新世代の台頭が周期的に巡ってくる時節。毎度のことながら、初々しい新鮮な顔触れに魅せられていく。
僕はもう、錆びついて止まりかけた古時計。この時を刻めるのは、新たな美少女のエネルギーに依るところが甚だ大きい。
今、新生する時代の申し子達に注目してみたい。

事務所のゴリ押しが通用しなくなった印象を、日に日に増してゆくハロープロジェクト。紅白ハロプロ枠が撤廃される以前から、既に勢いを失くしていたのは周知の事実である。
いわゆる、正統派を宣言するアイドルプロデュースの中核を成すのが、今や真野恵里菜のメジャーデビューといえるだろう。
さて、これに関して単純に連想したのが、松浦亜弥の再来を企図するプロデュース戦略であった。しかし、よく吟味してみると、どうも目測を誤っていた気がしてくる。
真野恵里菜というキャラクターが、あまりに「アイドルらしくない」存在であるのに気付かされた。なぜ、敢えて彼女を推したのか。ここが、重要なポイントなのだと思う。
真野FRIENDS PARTYの模様を見た。そこで、あのアイドルの化身と揶揄される、嗣永桃子と共演した彼女を見ることになる。
とてつもないプリティアピールを平然とやってのける桃子に比べ、真野ちゃんの壮絶な恥ずかしがりようといったら…。
美女放談」において、自分に自信の持てない悩みを吐露する場面。ある意味、人々に夢を与えるアイドルとして、あるまじき後ろ向きな素顔を露呈する。
真野恵里菜という女の子は、年齢相応に弱く臆病で、どこまでも真摯な、あくまで普通っぽい存在感を身に纏っているのだ。
この重苦しい世の中において、あやや桃子といった、ガツガツした元祖プリティアイドルは、ややもすると鬱陶しいだろうか。
同じ目線で、悩みや迷いを共感することの出来る、新しいアイドルの形。真野恵里菜に、新世代アイドルの境地を見た気がする。

一方、子役の世界では、人気ドラマを機に知名度を急上昇させている子がいる。どん底の不景気下での庶民感情からすれば、お茶らけた婚活ドラマが惨敗し、深刻な社会派ドラマが理に適うのは当然の流れ。
子供が子供を殺害する「アイシテル~海容~」が高視聴率を叩き出し、印象深い演技で注目を集めているのが、川島海荷である。
弟を殺される姉の心情を演じるという、非常に難しい役柄をこなした力は見事なもの。ドラマの番宣で度々テレビ出演し、一躍、全国区の知名度を手中にしつつある。
ガッキーこと新垣結衣の新曲PVで共演、カルピスウォーターCMキャラ抜擢、今秋公開の映画主演と、飛ぶ鳥を落とす勢い。
柔和な笑顔と、強気なエッセンスが溶け合った魅力は秀逸。
大ブレイクの条件は出揃い、目が離せない存在だ。

この他では、モデル発美少女である川口春奈が、ポカリスエット三井のリハウスなどCMガールに矢継ぎ早に抜擢。清楚なお嬢様風ルックスも相まって、秘かにときめかせてくれている。
ピュアピュア次号表紙の大抜擢も噂される、現ジュニアアイドル界隈最大の話題のタネクッキンアイドルまいんこと、福原遥がイベント出演するとかしないとか!?
例によって、子供向け父兄同伴のイベントで、大きなお友達ナマ殺しの展開が濃厚な気配。大概にしてくれたまえ、NHKよ。
川島海荷

人の生きる道に、幾つもの転機があるとするならば、良くも悪くも生きていく意味となる。ただ、平坦な人生を生き、静かに寿命を全うしたくとも、きっとままならないのだろう。
新しく生まれた横顔に新鮮な趣きを感じるのは、未知なる時が産声を上げた証し。望むなら何度でもやり直せると、励まし続けた少女の笑顔。いつまでも変わらずに、僕の背を押していて。

|

« 可憐少女は夢まぼろし | トップページ | あるまじきタブー »

コメント

こんにちは。
僕からすると、真野ちゃんはその控えめな感じがいいのかも知れません。。。
今までのハロにはいないアイドル像を作ろうとしているのかも知れませんね・・・
でも、S/mileageもそうですが・・・ハロプロは時代から遅れている感じがします・・・
もう、1年ほど真野ちゃん・S/mileageの展開が早ければ、ハロプロの衰退も押し止められたのかも知れません・・・

川口さんに関してはすごい!!としか言えません。ポカリとリハガをやるなんて・・・
事務所も研音っていうのがすごいですね☆
・・・獲られたスターダストは最近堕落してるからダメなのかも知れません。

投稿: 館の主 | 2009/06/13 20:55

一見して平凡なアイドルなのに、真野恵里菜という存在感は一種独特なものがありますねぇ。
控えめながら、ファンを想う気持ちを強く感じます。
アイドルにとって最も重要な本質を、意識せず理解している娘。感心します。

川口春奈という子は、多方面でかなりの期待をかけられているようですね。
モデル時の濃いメイクよりも、CMの自然な感じがずっと良いです。事務所云々は、よく分かりませんが…とにかく、清楚な魅力をどんどん引き出して欲しいですね!

投稿: santa | 2009/06/16 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/45147683

この記事へのトラックバック一覧です: 刻み始めた少女の時:

« 可憐少女は夢まぼろし | トップページ | あるまじきタブー »