« サヨナラ少女の季節 | トップページ | 可憐少女は夢まぼろし »

2009/04/28

過去へと消えた眩しき日々

福原遥

ご存知の通り、最近ブログの更新が停滞気味である。時間は腐るほどあるが、いわゆる完全な無気力状態に陥っている。
仕事をしないと、人間内面から駄目になるらしい。ただ、生きているという状態は、決して活きているということではない。
このところの外出は週一回のハローワークと、行きつけのネットカフェ通いだけだ。たとえ無職でも、連日引きこもっていると気が狂いそうになる。しかし、これといって当てはないのだ。

比較的、長時間パックの安いネカフェが近隣にあって、大分助かっている。オープン席だが、仕切りが高く居心地は良い。
ハイスペックのパソコンで、MHFも快適に動作するのだ。
大抵はMHFに興じるのだが、時には映画を観たり、ネット動画を検索したりもする。先日、何とはなしに動画検索サイトを巡回していると、突如、萌え凄まじい映像に度肝を抜かれた。

最近のNHK教育は、確信犯的にヲタどもを挑発しているとしか思えない。「クッキンアイドル アイ!マイ!まいんキュートなアニメ声美少女に、糞萌えた!!(失礼)
いかにもアキバ系なアニメを主としながらも、随所に三次元美少女を挟み込む、この手法。子供向けを装うったって、そうはいかない。狙ってるだろう? NHKよ。
この、まいん演じるピンクのフリフリ女の子が、これまた壮絶に可愛い。福原遥というこの子、ドラマやCM経験のある子役らしいが、正直全く知らなんだ。
キャリアとしてはまずまずであろうが、実に堂々としていて、
アニメキャラそのままのイメージを表現しているのに驚いた。
料理をしたり、唄い踊ったりと、躍動する美少女に脳が沸き立つことしきり。可愛らしい澄んだ声質といい、清楚な美少女アイドルまんまのルックスといい…これ、いっそアニメ要らんだろ!? 遥ちゃんだけで編成し直したまえよ!
こういった逸材見付ける度に、可憐Girl'sの末路が脳裏を過ぎるが…アニメきっかけで、正統派アイドルデビューがあっても全然いいと思う。少女の可能性を最大限に活かすプロデュースを、是非とも望みたいところ。

この他では、特に注目すべき存在を見い出せなかったのが、残念でならない。思ったより、可憐Girl'sショックを引き摺っているのが、自分でも意外な発見だった。
強いていうなら、先日ナイター後に偶然見かけた「ワーズハウスへようこそ」という番組に、斉藤光香が出ていたことだろうか。
この子は、昨年バラエティで見て以来、かなり印象を残した存在で、「太鼓の達人Wii」CMでもお馴染みの美少女である。
(参照:閉塞感を打破する美少女の風
日本語を題材としたミニドラマ風な番組で、内容的にはどうでも宜しい感じ。ただ、光香ちゃんの拙い台詞回しや、可愛い盛りの美少女ぶりは、かなり新鮮でときめくものがあった。
これを契機とし、更なる新しい活動展開を期待せずにはいられない。

こうして立ち止まる日々を生きることは、人間社会のあらゆる事象から取り残されるのを意味する。取り巻く風景は次々に色を変え、ふと気が付けば、年齢を重ね老け込んだ自分が立ち尽くしているだけだ。
幼くあどけない少女の面影も、いつの日か消えて、誰しも大人へと旅立ってゆく。もう帰ることのない日々は、遠い記憶の断片へと姿を変えていくだろう。
たった独り置き去りにされた僕は、闇雲に記憶の底から摘んだ欠片を、手の平で弄ぶ。まるで、眩しく生きた若かりし時を顧みるようにして、そっといつまでも。

|

« サヨナラ少女の季節 | トップページ | 可憐少女は夢まぼろし »

コメント

はじめまして。
shunといいます。
牧野りなcの引退が決定してから、自分も無気力状態。と言いつつも松嶋友貴奈cや田口まりんcの事も変わらず応援しているのですが、やはり牧野りなcの引退はあまりにも大きすぎて・・・。

そんな時(ってか、つい先日)、何気に福原遥cってとびきりの美少女が目に入ってきました。
その瞬間から、彼女の虜です。
どこか松嶋友貴奈cにも似てる様な・・・。
それはさておき、
福原遥cの登場で自分の心の隙間が少し埋められた・・・いや、この娘は相当だと感じます。
自分の中では松嶋友貴奈c牧野りなc以上の存在になりつつあります。

スミマセン、つまらないコメントで。
ただ、この気持ちを誰かに聞いてもらいたく、書き込んでしまいました。

投稿: shun | 2009/04/29 15:02

コメントありがとうございます。
確かに、牧野りなcは惜しい逸材でしたね。
僕も何度かイベントで会いましたが、大人しいながらも、とびきりの可愛さに目を見張るほどでした。
理由はどうあれ、残念としか言い様がありません。
指出らん(現、瑞貴)cのように、違った形で復帰しないかと、微かな期待を寄せています。

福原遥cは、清楚で正統派な雰囲気が、ユッキーナによく似ていますね。まさに、清純派アイドルの資質たっぷりという感じです。
端正な顔立ちと、幼い声のギャップも良いですw
ユッキーナが女優志向の傾向があるだけに、余計に、アイドルとしての過剰な期待をしてしまいそうです。。

投稿: santa | 2009/05/01 00:24

「クッキンアイドルアイ!マイ!まいん!」は、来年の4月からはTBSが「キズナ食堂」の後継番組として放送するそうですが、斉藤光香さんはTBSで放送予定の「パナソニックドラマシアター 火消し屋小町」に池脇千鶴さんの少女時代役で出るほかにも、同じくTBS系列で放送予定の、「金曜ドラマ パパ・トール・ド・ミー~大切な君へ~」、「金曜ドラマ ブレーメンの音楽隊」にも出る見込みです。

投稿: 追浜日産自動車前 | 2009/06/28 11:18

色々と情報ありがとうございます。
未確認な情報が多いですが、楽しみにしたいと思います。

投稿: santa | 2009/06/29 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/44817326

この記事へのトラックバック一覧です: 過去へと消えた眩しき日々:

« サヨナラ少女の季節 | トップページ | 可憐少女は夢まぼろし »