« 心を刷新する新たな展開 | トップページ | 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 »

2008/06/05

運命を分かつカウントダウン

夏焼雅 さて、Berryz工房に危機である。ご存知の通り、ユニットの中核を成すメンバーである夏焼雅のスキャンダルが報じられた。
未だ不確定情報ということで、事務所は静観しているようだ。ただ、どうだろう。今回の件は、かなり信憑性が高そうだ。
これまでも、キッズ世代のスキャンダルが囁かれたことはあるが、どれもあからさまなガセであるのは一目瞭然であった。
今回、取り上げられた内容は…路上で男と抱擁、キスをする動画。それに付随するプライベート画像というもの。
一見して胡散臭い雰囲気だが、本人が所有しているはずの帽子、服装、鞄などが全て一致している。それに加えて、動画を見る限り、顔の輪郭から体型、雰囲気に至るまでこれ以上にないほど酷似している。
これら全ての条件が揃っても、もちろん本人との確証にならないことは承知している。しかし、嫌な胸騒ぎが抑えられない。

参照リンク
またまた流出!?ハロプロ今度はキス&抱擁&飲酒?/芸能探偵

思い起こされるのは、℃-uteの元メンバー村上愛のスキャンダル、そして突然の脱退劇
あの鮮明なスクープ写真に端を発した一連の騒動から、自己都合での引退発表の流れ。男性との交際の事実を、暗に認めた形となった。(参照:哀しみの日
あの時、反芻した「アイドルが恋愛するのは構わない」という思いの一念。今でも変わることはないが、ハロプロにおいて安定した人気を得て、円熟期に差し掛かろうとするBerryz工房にとって、この一件は大きな痛手になるかも知れない。
これら全てを本人が認め脱退した場合はもとより、事務所がグレーであると認定しうやむやにしたとしても、どちらにせよBerryz工房のイメージに傷が付くことは避けられそうにない。
メジャーデビュー前の℃-uteと、人気絶頂にあるベリとでは比べものにならない。イレギュラーな舞波卒業を別としても、「あななし」から長年親しまれたメンバーの顔触れから、スキャンダルによる脱退があってはならないのだ。
ほんの小さな綻びから、天と地が逆転してしまうのは、アイドルの世界において日常茶飯事。上昇する勢いが強すぎて、空中分解するスペースシャトルにはなって欲しくない。
まるでカウントダウンを待つかの、事務所及び本人の動向。
夏焼雅ファンには、いたたまれない時間だろうが、Berryz工房の命運を握っている大切な時でもある。
心静かに、事の成り行きを見守りたい。

|

« 心を刷新する新たな展開 | トップページ | 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 »

コメント

自分は別にみや推しじゃないから・・・
と関係ない風を装うとしても、やはり装いきれません。

ハロプロ熱がすっかり冷めてしまった自分を(今何に熱をあげてるかはあえてスルーしておきますw)辛うじて繋ぎとめてくれたのがBuono!だったので、今回の件は、真偽は不明としてもやはりショックは隠せません。

メグの時の再現って方向だけには進んで欲しくないですけが・・・どうにもそんな空気を含んでるようにしか感じられないところが非常に怖いです。

投稿: 葉歌 | 2008/06/05 19:35

雅ちゃんが欠けたベリは、ちょっと想像出来ないですね。
Buono!もまた同様ですし、他のメンバーに与える影響も相当なものでしょう。この一件が、何かの間違いなら…と思ってしまいます。

逆に、事実だとしたら、やはり脱退は避けられないでしょうね。
前にも書きましたが、「アイドルが恋愛しても構わない」けれど、それが公になったらその時点で「アイドルでなくなってしまう」のですから。。

投稿: santa | 2008/06/06 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/41434232

この記事へのトラックバック一覧です: 運命を分かつカウントダウン:

« 心を刷新する新たな展開 | トップページ | 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 »