« 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 | トップページ | 死地を駆ける少女美の真髄 »

2008/06/18

美少女が放つ日輪の輝き

可憐Girl's

凄まじい波が押し寄せるのを感じる。来たるべき次代の少女らが解き放つ、美少女の波動を。
こんなにも息苦しいときめきで胸焦がし、心萌え盛るエネルギーを感じたのは久しぶりだ。要するに、かなりキテルし、マジでイイ感じなのである。

アニメ「絶対可憐チルドレン」オープニングテーマ、「Over The Future」を唄う可憐Girl'sの三人組。
オーディションを勝ち抜き、実力にお墨付きの美少女で結成されたスペシャルユニットとか。存在自体は、ピュアピュア誌上に彗星の如く現れた、武藤彩未を通じて知っていた。
まあ正直、アニソンと聞いて少々高をくくっていたのだが…そのPVを観て、度肝を抜かれるはめになろうとは。
まず、とにかく楽曲がいい。爽快にスウィングするサウンド、アップテンポでエネルギッシュに駆け上がるキレの良さ。
耳に残る小気味良いキャッチーなナンバーで、そこいらのアニソンを遥かに凌駕した完成度を誇っている。
更に、随所に折り込む女の子達の無邪気なかけ声が、たまらなく可愛い。「だいたーん」とか「Over The Future わ~」とか、聴いてるとついついクセになるフレーズが、何とも童心に帰るようで心躍るのだ。
例えるならば「日輪の力を借りて、今、必殺の…」!?
その‥つまりいわば、萌え美少女カムヒアなのである。

そして目を見張るのが、少女らのダンスパフォーマンス、その満ち溢れるエネルギーと熱のこもった力の入れよう。
特に目を引くのが、最年少である中元すず香驚異的なダンスのキレ、そして飛び抜けた歌唱力であった。
イベントらしき動画を拝見したが、相当な歌唱技術、そして物怖じしない舞台度胸を垣間見ることが出来た。
あのPerfumeと同じルーツを持ち、実力派たる遺伝子を受け継いだのか、明らかに、他の二人と一線を画する技術と潜在能力を誇示している。いわずもがな、才能と可能性の塊りのような、スーパー美少女なのだ。
このすず香ちゃんを中心に、安定した美少女性有する武藤彩未と、やや大人っぽい印象の島ゆいかの組み合わせが、実に絶妙なバランスを保っている。
将来性豊かな小学校高学年で編成した点も、個人的嗜好を含めても極めて旬な時期であり、正しい選択だといえる。
ともあれ、想像を上回る美少女ユニットが誕生したといえるだろう。アイドル色が不鮮明な今、今後の方向性を見定める上でも、殊更に注目していきたい。

|

« 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 | トップページ | 死地を駆ける少女美の真髄 »

コメント

こんにちは。
このユニットはすごい期待特大☆ですね♪
こんなに解禁が待ち遠しいユニットは今までありませんでした♪
ただ・・・やっぱりなかなかイベント組むの大変そうで、数が少なく僕は今の段階では生で見れる可能性ゼロです(涙

投稿: 館の主 | 2008/06/20 05:21

ふむ、初見では単なる企画モノユニットに思えましたが、ここまで完成されたパフォーマンスとは…正直、驚きです。
アミューズという事務所も、この手のアイドルユニットはどうなのか?という疑問ありましたが、見事に不安を打ち消しました。

イベントは、想定するファン層によって変わるかと。
余談ですが、アニソンステーションのインタビュー見ました。
彩未cの声が妙に少年ぽくて意外な感じ。いやはや、興味そそるキャラですねぇw

投稿: santa | 2008/06/22 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/41566020

この記事へのトラックバック一覧です: 美少女が放つ日輪の輝き:

« 理不尽な犯罪 歪んだ世の中 | トップページ | 死地を駆ける少女美の真髄 »