« 田舎娘の真髄 | トップページ | ピュアアイドルに必要なもの »

2005/11/06

謎の巻物

kids-soukan

ネット上を徘徊していると、実に様々な拾い物がある。そのほとんどは、取るに足りないどうでもいいものなのだが‥先日拾った、「これ」が気になって仕方が無い。
上の図を見て欲しい。「ハロー!プロジェクト・キッズ相関図」と題された怪しげな図式。ネットという大海原を彷徨った末に手に入れた謎の巻物であるがごとき、ただならぬ如何わしさを感じる。
正直、これを載せていいものか迷ったが‥そもそも一般人に芸能人の人間関係なぞ分かるはずもないのだし、この作者も単なる憶測と妄想によるフィクションとして作ったのに違いはない。それであるならば、自他共に認める「妄想族」であるこの僕が、あくまで妄想の範囲内でこれを弄ぶのは何ら問題あるまい。
この記事に限っては、僕の個人的な妄想になってしまうのをどうか許して欲しい。
さて、この謎めいた巻物を解読すべく一つずつ慎重に検証してみよう。(ベリメン以外のキッズ、特にちっちゃい子に関しては よく知らないので、一部省略。)momochina-jiken

嗣永桃子
ちなことの確執が取り沙汰されるももちだが、主にイベント限定DVDのフラフープ対決でのエピソードが端を発しているのだろうか!? ちなこに記録を抜かれて悔しがる桃子に思わず「ゴメン」と謝るちなこ。それに対し「何で謝るんだよ」とキレ気味に詰め寄る桃子。怯えるちなこ。この言わばフラフープ事件は象徴的な一つかも知れない。
清水佐紀
メンバーをまとめる立場に相応な、無難な人間関係を築いている。まいみー、めーぐるなどベリメン以外での関係も良好。雅ちゃんとは愛すら感じる。桃子とは共にメンバーを束ね、キャプテンの座を競い合う。しかし、りしゃこには少し手に余る??
夏焼雅
様々なユニットに居た経歴から、人間関係も多彩。キャプテンとは深い愛の絆で結ばれ、めーぐる、アイリーンとも良い関係。
桃子の奇行を興味を持って観察し、時に鋭いツッコミも。まとわりつくりしゃこがそろそろウザイのか!?
徳永千奈美
桃子に怯えつつも、エース桃子のプライドを傷付け、虎視眈々とその座を狙う? 同盟の舞波不在が気がかり。一説には、熊さんを巡っての一大抗争と見る目もあるそうな。その真意はいかに!?
熊井友理奈
天然と見せかけて、フラフープ事件を冷たい視線で見守るクールさも。両天秤に桃ちなを乗せて冷静に検証? ちなことは
愛知万博のマスコットに似て非、名コンビにも見える。
須藤茉麻
卓越した母性でメンバーを包み込む。まさにりしゃこのママ。
熊さんと手紙の交換してるのか?
菅谷梨沙子
桃子と雅ちゃんの保護を受けて、すくすくと成長。実はそろそろ煙たがられているが、本人はいたって無邪気。
村上愛
℃-uteのみならず、キッズ全体にわたり幅広い人間関係を構築。ただ、なかさきちゃんには恐れられ、桃子とも疎遠なのか!?
矢島舞美、鈴木愛理
共に問題のない関係を築いている。個人的にキッズで3番目にお気に入りのアイリーン。自己愛が強いのもまたいと可愛ゆし。

検証するとは言ってみたものの、生粋のベリ、キッズヲタとは言えない僕にはどうも情報不足で無理があるようだ。しかし、この中でどうしても見過ごせない関係が一つだけある。
あややをも凌駕する天性のアイドル節、ミス・アイドルサイボーグ僕のぴーちっち! こと嗣永桃子(参照:もちろん、ももち論!
ノスタルジックな世界へと誘う魅惑の美少女、My favorite girl マイまいみー! こと矢島舞美(参照:雨に咲いた花
キッズはおろか、アイドル界において最も注目しているこの2人の関係が険悪なものとなっている! というのが、僕にとって極めてショッキング。ZYX時代に何かあったのだろうか!?
皆目、見当がつかない。。 積年の恨みとは一体‥。

謎多き巻物の完全解読はならなかった。かくもアイドルの人間関係は深く濁った井戸水のごとし。
最後に言いたいのは‥ももち、まいみーと仲良くしてあげて!!
(以上、あくまで妄想)

|

« 田舎娘の真髄 | トップページ | ピュアアイドルに必要なもの »

コメント

うわ!
なんだこの相関図・・・
ドクロマークがすごーく気になりますよね。

投稿: イヴニング息子。 | 2005/11/07 21:15

>イヴニング息子。さん
かなり胡散臭いでしょ!? でも的を射ている部分があるような気もします。
桃まいみーの怪訝な関係は、調べたところ桃子がまいみーをイジメたとか何とか?? どうもよく分からんとです。。
ちなみに僕はちっちゃい子好きではありません!(嫌いじゃないが‥)ストライクゾーンは小学校高学年から中2位までです!!(充分ロリ?)

投稿: santa | 2005/11/08 21:01

Akiは、冷たいフィクションなど抜かれて
santaは、鋭い記事などなって
ないのだし永桃子とか如何わし虎視眈々を凌駕したつもりだった。


投稿: BlogPetのAki | 2005/11/12 09:53

 桃子と舞美の件だけ補足しますと、どうやら舞美が「お金持ちの家のお嬢様」であるのに対して、桃子は「貧乏な家の娘」らしいのです。周囲との関係維持に必死に振舞う桃子に、能天気な茶々を入れる舞美の言動がいちいち気に障るらしく、いつしか2人は犬猿の仲になったとか…。
 ま、真偽のほどは定かではございませんが。。。

投稿: tucker | 2006/05/10 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/6931532

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の巻物:

« 田舎娘の真髄 | トップページ | ピュアアイドルに必要なもの »