« 紗綾旋風、その後 | トップページ | よみがえる旋律 »

2005/06/07

究極の美少女

yuri自分には原石を発掘する能力があるんじゃないかな?と、いう妙な自信があったりする。
単なる思い込みかもしれないけれど、少なくとも少女に対する客観的な審美眼はあるつもりでいる。
大抵は「可愛いな」と思うと同時にある種のひらめきというか、他にはない何かを感じる事ができる。これって、誰でもある事なのかな?? 現に上戸彩深田恭子、最近では石原さとみ長澤まさみなど初めて見た瞬間にブレイクするであろうと予感した。過去を遡れば桜っ娘クラブ時代の菅野美穂、黒BUTAオールスターズ時代の華原朋美持田香織(ELT)ですら予見できた。(マニアック!)
そんな僕が今現在、最も特別な可能性を感じるのは・・・
究極の美少女、神元結莉である。
残念ながらこの子の歌唱力や演技力など詳しいデータがないので確信は持てない。が、しかしその美少女性は間違いなく並はずれている!
可愛さにも種類があると思うが・・例えば普通っぽさとか親しみやすさとか、これもひとつの可愛さだろう。そういったものと全く別の次元の、ある意味神がかり的な可愛さをこの子は持っている。その完成された顔立ちの美しさは必ずや見る者を惹きつけるに違いない!
ただこの子、極めて控えめで大人しい性格。この先、芸能界でやっていくかどうかは分からない。。
その類いまれな美少女性を武器に、今後も頑張って欲しいと願うばかり。
ちなみに姉の神元恵莉ちゃんもかなりの美少女だが、「ほん怖」を始めとするきつめのキャラクターが災いしたのかあまりパっとしない。結莉ちゃんには最初の印象には充分に気をつけてもらいたい。

|

« 紗綾旋風、その後 | トップページ | よみがえる旋律 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/4455389

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の美少女:

« 紗綾旋風、その後 | トップページ | よみがえる旋律 »