« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/29

紗綾旋風、その後

saaya-photoネット上で異常な反響を呼んだ入江紗綾。アイドルマニアの狂喜と混乱も大分落ち着いた感のある昨今、新たに写真集とDVDが発売された。
この子に至っては中国で大ブレイクしたとか、下着で撮影したとか、「実は16歳」などというデマが流れるなど・・本当に話題に事欠かない。そんな中、また波紋を広げるんじゃないか!?という過剰な好奇心が働いてしまうのも仕方のないところ。
ただ今回の写真集などはごく平凡な作りで、特別に過激な表現はないようだ。小学生の写真集にしては水着のカットも多く、純粋なファンにとっては満足のいく内容らしい。DVDは写真集のメイキング的な内容だそうな。
売れ行きの方はよく知らないが、地方都市の田舎の書店でも発売翌日に見掛けたし・・爆発的な売れ行きとはいかなかったようだ。やや拍子抜けな感じ。。
そうは言っても、彼女がここ最近吹き荒れたローティーンタイフーンの中心にいた事は事実だろう。今後とも僕らの興味を掻き立ててくれるに違いない!
ちなみに僕個人としては、これらの写真集は買わないであろう。世間では巨乳グラビアアイドルがもてはやされているけれど、それらには全く興味が湧かない。基本的に微乳好きで、紗綾に関してはその美貌と年齢による話題性に興味を持っているに過ぎない。最近では週刊誌に載っている巨乳グラビアを見て、本気で気分が悪くなった。病気だな。。

| | コメント (1) | トラックバック (15)

2005/05/21

期待から落胆へ

Berryz
待望のBerryz工房写真集が発売された!
本来ならば記念すべきファースト写真集という事で大々的な宣伝があってもよさそうなものだが、それらしい気配はなかったようだ。どうもあまりいい予感はしていなかったが・・実際に写真集を見てみて予感的中。
残念ながら完成度が高いとはお世辞にも言えないものだった。。
まずなによりピントの甘い写真が多すぎるし、光の具合もおかしい。素人目にもカメラマンの基本的な技量不足があるのは明らかだ。演出面でも、元気さをアピールしたと思われる脈絡のない騎馬戦も裏目に出ているような気がする。もっと自然な表情を数多く撮るのに徹した方がよかったんじゃないだろうか?全体的にみて作りの粗さが目立つ。
過大な期待をしてしまったのもあるが、非常に残念。一部、噂もあった水着も一切なし。二冊目に期待するしかないのか。。
それにしてもメディア露出の機会が少な過ぎる。シングルリリースこそ連発しているが、なぜもっとテレビに出さないのか!もう機は熟していると思うのだが・・。個人的には嗣永桃子ちゃんのソロ展開なんてあると嬉しい。彼女のアイドル性は群を抜いている!!間違いない・・。

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2005/05/19

子供のイタズラ!?

tenka天てれでお馴染みの橋本甜歌。6月発売予定の写真集で水着を披露と、ここまではいいのだが・・。
小学生が水着になるのは別段珍しくもないが、この写真集には大胆かつセクシーな描写があるというのだ!
発売前の情報なので本当かどうか分からないが・・どうもこの写真集、制作側がコンセプトを間違えたのではないか!?と心配になってしまう。。
明るく天真爛漫なキャラが売りの甜歌がセクシーはないだろう、いくらなんでも。例えば同じ小学生でもFカップ紗綾なら話も分かるが・・。甜歌のようなタイプがセクシーに走るというのは、母親の化粧道具をイタズラして滅茶苦茶な化粧をしている子供と似たようなものだ。極めて的外れだと思うのだが・・!?
単純に意外性を狙ったのだろうか?事実、前評判は上々のようだが・・写真集としての完成度を落としてまで話題性が欲しかったのだろうか!?売れればいいってもんじゃないよなぁ。。
まあ正直言ってこれは買わないかもしれない。写真集の出来以前にこの娘はどうも性に合わないらしい。
時折見せる自己中な言動、テンション高めに喋りまくるキャラクターについていけない。やはりアイドルには容姿だけでなく、性格の可愛さや品の良さが必要なんだなぁ・・と、しみじみ思った。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/05/05

思いがけない原石

yuikaNHK朝の連ドラが低視聴率だそうな!?もともとニュース以外は見ないので関係ないな・・と、思うところだが。。
どういうわけか「ファイト」を見てしまう自分がいる。目当てはもちろん、本仮屋ユイカである。
どちらかというと大人しめの娘が好きな傾向がある僕にとっては、これは珍しい・・。彼女の屈託のない明るい笑顔から目が離せない。自分とは対照的なタイプ、自分にないものに魅力を感じるのだろうか・・・。
それとは別に、短い期間に急速に可愛くなり魅力を増した一人という事も言える。
上の写真、左が金八先生の頃、右が現在。以前は色黒なイメージ?があってか全く気にも留めなかったものだが・・こういう劇的な変化があるから油断ならない。今、話題のモーニング娘。新メンバーなども今の時点では正直言って評価していないが、将来化けるかもしれないなぁ。。
それともう一人、ケータイ刑事でおなじみの夏帆。この娘もただ細いだけの子供なイメージから見事に変身したのではないか!しかもその美少女としての完成度はかなりのもの。女優路線一本ではあまりに惜しい気がする。是非とも写真集やDVDなどアイドル的展開も期待したい。
個人的な意見を言うと、最近評判のスタイルの良さを生かして水着での展開もいいだろう。新たな魅力を見い出せること間違いない!と、思うのだが??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »