« 開戦ののろし!? | トップページ | セカチューに見る少女の成長 »

2005/03/23

真実を写し、羽ばたく

rie芸能人、とくにアイドルの整形について嫌悪感を抱く人は多い事と思われる。
しかし、別人のように顔のつくりを変える大掛かりなものとは違い、いわゆるプチ整形についてはそのアイドルの良さを大きく引き出し、ブレイクに導くきっかけになる場合がある。
もっとも分かりやすい例を挙げるなら、今を時めく小倉優子がいる。(整形に関しては小倉本人が撮影会で告白しているので、実名公表は差し支えないものとする)  彼女の場合、顔の複数のほくろを除去したことで独特のミルキーフェイスに磨きがかかった好例と言えよう。
そしてジュニアアイドル世代の中にも、少しのきっかけで大化けしそうな気になる存在がある。
少し前に「理恵12歳」という写真集を出した山本理恵。この写真集の完成度は目を見張るものがあったが、後にあからさまに加工されたものだと分かる。
頬にある大きなしみ?がきれいに消されている!?
最近では特に珍しい事ではないのかもしれない。。でもそれが分かった時にひどくがっかりしたものだ。
個人的には写真集は一切の加工をせずに、少女のありのままを撮ってほしいという思いがある。
山本理恵が小倉優子にならい、きっかけを手にすれば一気にスターダムを駆け上がる!そんな気持ちにさせてくれるアイドルの一人。

|

« 開戦ののろし!? | トップページ | セカチューに見る少女の成長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92132/3412761

この記事へのトラックバック一覧です: 真実を写し、羽ばたく:

« 開戦ののろし!? | トップページ | セカチューに見る少女の成長 »